スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
祝☆映画「ふたりの黒い医者」DVD発売記念~その2~
映画「ふたりの黒い医者」DVD発売記念第2弾!
あの「キリコはコリキ」ネタが第1弾かよ!という
ご叱責はとりあえず横に置いといて…。

たぶん全国のBJファンは知らない、
東海地区限定だった「ふたりの黒い医者」情報をお教えします(*σ´∀`)σ+*゚。*。゚*
といっても、情報的には特に新しいものはないのですが…(笑)

映画「ふたりの黒い医者」が公開された頃、
中京テレビの朝の番組「おめざめワイド」の1コーナー
安部アナのシネマニア」にて眞監督がインタビューされたのです!
↑そしてそのインタビューの模様がサイトにUPされているのですが
写真も意外と掲載されてたり、けっこう内容も盛りだくさんで
地方番組の1コーナーにしては見応えあり、読み応えあり。

いや、この「安部アナのシネマニア」、バックナンバーを見ると
本当にローカル局の1コーナーとは思えない充実ぶりで驚きました。
記念すべき第1回目に取り上げた映画が「イノセンス」で、
押井守監督とジブリの鈴木プロデューサーのダブルという
いきなりディープーなインタビューで幕を開けるというカッ飛ばし方w
どちらか一人だけでも濃ゆすぎるのに、
ナニこの朝っぱら胃もたれするラインナップは(笑)
その他にも「キャシャーン」のウタダ旦那監督とか
「キューティーハニー」のエヴァンゲリオン監督とか…
番組制作側から明らかにマニア臭がぷんぷんするようなチョイス(笑)
特に伝説的駄作映画「デビルマン」の主演2人のインタビューが
UPされているのに拍手を送りたいです。
彼らがここで語った言葉は、ある意味貴重な資料ですぞ(・∀・)

ま、それはともかく(笑)
眞監督のインタビューは、映画制作時のスタッフの心意気や
手塚治虫先生のエピソードなどが語られていて、本当に面白いですよ。
DVDを観る前、もしくは後に、改めて読んでみると
色々と胸に思うことが溢れてくるのではないでしょうか。
因みに個人的にナルホドと思った監督の言葉はコレです。

「手塚治虫の作品は、一読者として読んでみると、
 面白い、楽しめる、そして考えさせられる、
 さらに深いテーマがあるという順番なんですね。」

スポンサーサイト
【2006/07/15 15:49】 | BJ情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<祝☆映画「ふたりの黒い医者」DVD発売記念~その3~+ザレゴト | ホーム | スワッチの日記(7/10付)を読んで>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japino.blog45.fc2.com/tb.php/128-268dc993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。