スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
手塚先生命日(とりとめのない駄文です)
今日も疲れちゃったので、ブログはバックレちゃえ…と企んでいたら、
なんと今日は手塚治虫先生の命日だったんですか!
数々のBJブログ様たちを巡回して初めて知ったこの事実;
幾らなんでも今日をスルーわけにゃいかねえ。
つか息子のマコちゃん、この時点でまだ何もブログに書いてないぞw

ところで何でこんなに疲れているかというと理由はいろいろなんですが
その一つにBJのバレンタインチョコ缶を捜しているというのが…(笑)
kidoさん情報でイオン辺りがあやしいそうなので行ってみたんですが
バレンタインコーナーはもちろん菓子売り場も回ってみたものの収穫なし。
サザエさんやムシキングでさえチョコ缶があったというのに
ブラック・ジャックときたらorz。

んで手塚先生が天へ帰って行ったあの日。
あの頃の私は一ヶ月に

・アニメディア
・アニメ-ジュ
・ニュータイプ
・ファンロード
・アウト

といった、眩暈がするほど濃いラインナップの雑誌を読破していました。
その雑誌が一斉に、手塚先生との別れを大幅ページを割いてまで特集していました。
それこそ先月号に告知した特集や記事を中止してまで。
しかもその号に止まらず、次号次々号としばらく手塚治虫特集は続いていたと思います。

ニュータイプは別冊まで付録につけてたっけ。
当時ときめく角川春樹社長と手塚先生の対談を再録してたなあ。
角川社長が「実は火の鳥らしきものを撮影したんですよ」と言いながら
その写真を手塚先生に見せていたのが子供心に印象に残ったなあ。

誰のコメントだったかは忘れましたが、そのころ昭和天皇が崩御された直後で
しかも石原裕次郎や美空ひばりなど昭和を代表する人々の死が続いていた為
「誤解を恐れずに言うと、ぼくは昭和天皇が手塚先生を連れていったと思ってる」
という言葉が雑誌に掲載されてたのもいやに覚えている。

それだけ当時、手塚先生がこの世を去ったのはインパクトがあった。
いち漫画家のために各種関係誌があんなにドラマティックに動いたのは
後にも先にもないと思います。
いまやこれだけのアニメや漫画系の雑誌が一斉に特集を組むことなんて
宮崎駿監督がお亡くなりになる時ぐらいじゃないでしょうか…。

しかしアニメ業界的には手塚先生に少々恨み辛みも文句もあったというのを
最近になって知ったときは驚きました(笑)
先生が亡くなられた時、業界人らはこぞって死を悼み嘆き哀しんでいたので
いま思い返すとあれらの記事やコメントは何だったんじゃい、と。
そう考えると、あの当時センセーショナルな言葉を贈った宮崎監督が
実はいちばん最高の追悼をしてたのかもしれない。

話は変わりますが、山本賢版BJが今週号のチャンピオンで地味に終わってしまいましたね;
手塚先生の命日と重なったというのに、それに対する言葉も企画もなし。
最終回としてチョイスしたストーリーもなかなか意味もこもってましたし
最後のコマでヤマケン・ジャックのニヤニヤ顔で締めたのも良かったのですが。
でもあのニヤニヤ顔はもう少し大きなコマで印象強く描いてほしかったなあ。
スポンサーサイト
【2006/02/09 23:29】 | 間夫妻 | トラックバック(3) | コメント(3) | page top↑
<<疲れてるなら早く寝ろ | ホーム | 一般人から見た間夫妻>>
コメント
おでんさんこんばんは~。
たぶん眞監督はまだ台湾なのではないでしょうか?(お仕事大変だな;)
帰ってきたらなんらかのコメントが出るかもしれません。

私は当時の記憶がないのですが、昭和天皇崩御の後にそうした昭和を代表する人々も後を追うように亡くなったというのには運命みたいなものを感じますね。
そこまで有名な人たちが世の中から去っていくと、当時の人々はやはりなんらかの喪失感とか寂しさを抱いたのかな~と思ったり。

>サザエさんやムシキングでさえチョコ缶があったというのに
そうなんですよ。ポケモンとかキティとか機関車トーマスはあっても、BJはないんですよ…ッ!(泣)
ホントどこにあるんでしょうかねー。
今度はおっきな百貨店でも行ってみようかな。

そ・れ・と!ヤマケンBJ!!
お、終わったんですか!?(ショック)
わたしゃああのニヒルなヤマケンBJがかなり好きだったんですがねえ(泣)
単行本は3巻で終わりになるのかな?
でもヤマケンBJらしいニヤニヤ顔でしめたのはなんかうれしい(笑)
いつもながら何を基準に原作をチョイスしているのかは謎ですが、最終回が楽しみです。
【2006/02/10 02:04】 URL | とも #O1ZCc/RI[ 編集] | page top↑
>そこまで有名な人たちが世の中から去っていくと、
>当時の人々はやはりなんらかの喪失感とか寂しさを抱いたのかな~と思ったり。

私にとって手塚先生以外は馴染みが薄いので当時はピンと来なかったのですが
思い返すと訃報が出るたびに、親のリアクションが大きかった気がします。
そういえばいかりや長介さんが死んだ時、物凄い喪失感に襲われたな…・

>ポケモンとかキティとか機関車トーマスはあっても、BJはないんですよ…ッ!(泣)
そんな色気もへったくれもないお子様キャラ物はあるのに、
なぜセクシーなBJのチョコ缶はないのか……お子様向けにふさわしくないからか;

>でもヤマケンBJらしいニヤニヤ顔でしめたのはなんかうれしい(笑)
いいニヤニヤでしたよ(笑)
ただ、最終回の最後コマとは思えないほどの小ささなのが残念なんですが…。
しかしニヤニヤ以外のBJの顔、ほとんど前髪で隠れてる場面が多くて
表情が伺いしれないように描かれてました。何か意図があったのかなあ。

【2006/02/12 20:14】 URL | おでん@管理人 #CM5z1lKM[ 編集] | page top↑
チューハイを探すなら http://www.carrot-import.com/510915/408186/
【2008/09/26 22:02】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japino.blog45.fc2.com/tb.php/21-dd37eed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
今日は
今日2月9日は手塚治虫氏の命日にあたります。もうお亡くなりになって17年経たれるのですね。御大が生きていらっしゃるときにもっと手塚作品に触れておけばよかったと大変後悔 クロオレビュー【2006/02/10 00:15】
今日は…
2月9日です。今日は故・手塚治虫先生の命日です。なので初めて手塚先生(らしき人/汗)を彼等と共に描いてみました。17回忌になりますか。私はまだ小さかったので、当時の記憶はほとんど残っていませんが、お亡くなりになったニュースは、おぼろげながらに知った気がし BLACK-MEGLOG【2006/02/10 00:49】
あるマンガ家の場合
ニュースの「今日は何の日?」みたいなコーナーで気付いてる人も多いと思いますが、今日は手塚先生の命日です。当時のことは私は覚えていません。「手塚治虫」という存在を認識したのは、すでに先生がこの世を去った後でした。ともかく&quot;漫画を芸術において昇華... クロイヒト。【2006/02/10 02:06】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。