スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
手塚治虫ファン大会レポ【その2】
前回、ファン大会の内容は「ファンサービスと企業プレゼンの融合」と
書きましたが、これからレポを進めるにあたって
なるべくプレゼンの部分は割愛しようと思います。

……いえ、本当は興味深い話も多々あったので取り上げたいのは山々なんですが
そこまで紹介していたらとてもレポが終わらないと気付いたので(笑)
きっと手塚プロ的にはプレゼンの方こそ重要なのだろうなとは思うのですが^^;

凛しゃんが早くに並んでくれたおかげで、私は座席札「SB25」を配られたのですが
これがなんと、最前列の中央席!!!!!
一歩進んで手を伸ばせば、壇上の足首をぎゅっと掴まえられる距離です!
「SB」とあるので、てっきり2列目だと思っていただけに嬉しい誤算でした。
眞監督も清水マリさんも水谷優子さんも出崎監督も浦沢先生も
そらもう頭のてっぺんから足のつま先まで舐めるように視姦したおしましたハァハァ
最前列だからこそ見えた部分などもレポできたらな、と思います。
20070105105600.jpg

.
●開会のご挨拶
 松谷孝征さん(手塚プロダクション代表取締役社長)
 手塚 眞さん(手塚プロダクション代表取締役・ヴィジュアリスト)

ファン大会は、松谷社長の挨拶から始まりました。
手塚先生にまつわる話で、病のため入院していた先生が
「病室に映写機を持ってきてくれ。アニメのラッシュを確認したい」
と懇願するのを、何とか説き伏せて諦めてもらったという逸話など、
貴重な話を幾つか披露してくださってよかったのですが、挨拶の最中ずっと
なぜかパーティグッズの○×プラカードを持っていたのが不思議でした。
この○×プラカードは後にカルトクイズコーナーで使われたのですが
松谷社長はクイズにいなかったし…(だいたい開会の挨拶に必要ないし!)
あと個人的に
「北京の支社も含め約250名の社員が、18年間喰いっぱぐれない遺産を
 手塚先生は遺して下さった」

という社長の言葉が何となくリアル感があって面白かったw

眞監督は以前、映画BJの初日挨拶で遠くから見たことがあるだけなので、
間近でお顔を拝見できたのはちょっと感動でした。
至近距離で見たマコちゃんは、やっぱり手塚パパそっくりでした(笑)
白地に細かな金色の刺繍という、よく見るとちょいと派手なスーツを
粋に着こなしているところはさすがヴィジュアリスト。
「天才の息子です」と臆面もなく言えるのはこの人ぐらいでしょう。
手塚先生を「優しい天才」と評していたのが印象的でした。

●スペシャルトークショー(1)
 清水マリさん(アトム役)
 勝田久さん(お茶の水博士役)

実際のお二人は高齢のため、やはり年を召されたなあ…という印象でしたが、
声の張りや快活な喋り方などパワフルな方々でした(特に清水さん笑)
勝田さんのお耳が遠いため、司会の質問に何度も「え?」と聞き返すたび
隣の清水さんが耳元で「あのね、当時の面白いエピソードはあるかって」と
通訳している様子がいかにも熟年夫婦って感じでした。
思わず数十年後のファン大会の、大塚さんと水谷さんを連想してしまった…。
もともとアトム役は、TV局側としてはちゃんとオーディションをして
そこそこ有名な声優さんにやってもらいたかったそうです。
しかしパイロット版でたまたま清水さんが吹き込んだアトムの声を
手塚先生が気に入り、そのまま決定したのだとか。
「手塚先生のおかげでアトムと40年、付き合えたんですよ」
という清水さんの言葉にしみじみ。あぁ、手塚先生…。

「それでね。アトムは2年間放映することが決まっていたから
 私は当時結婚したばかりだったんですけど、手塚先生から
 2年は子どもを作らないようにって
 禁止されちゃったんです笑」

ちょwwww手塚wwwwwパワハラでセクハラかよwwwwwwwww

ところがご存知のとおりアトムは超人気番組になってしまったので
更に2年延長されたため、さすがに清水さんは妊娠してしまいましたww
それでも清水さんは出産直前まで収録現場に通ったそうです。
勝田さん曰く
「本人はケロッとしているけど、お腹の大きなアトムが戦うたびに
 後ろでウラン達が『産むなよ~産むなよ~』とハラハラしてたんですよ」

だそうな(笑)
戦うとき「やあ!」「えーい!」など大きな声を張り上げますもんね。
声優さんは声が大きいものですが特に清水さんは通るような大きさなので、
よくマイクから一歩下がるようにと注意を受けていたそうです。
それぐらい大きな声なので、隣にいると耳がキンキンするそうです。
勝田さん「だから、私の耳が遠くなったんですよ」
という綾小路きみまろの漫談ばりのオチに場内爆笑www
往年の夫婦漫才のような清水さんと勝田さんの絶妙な掛け合いが、
妙に笑いを誘ったトークショーでした(笑)

●休憩
 マイフェイバリットアニメ上映

ここで最初の休憩です。
休憩中、事前に集計した「好きな手塚アニメ」の8~2位を上映していたのですが…
どうもここらへん記憶が曖昧なのですが…でもこの休憩のときに
めぐしゃんに「おにぎり握ってきたのでロビーで食べませんか」と誘われたので
確か、この休憩時だったと思います(凛しゃん間違ってたら訂正お願い笑)
めぐしゃんのお誘いにも関わらず、私と凛しゃんは席から動けませんでした。
なぜなら、不意にスクリーンに生前の手塚先生が現れてこう言い放ったからです。

「アトムはいつもブーツを履いてますね。これは脱ぐこともできるんです。
 では、アトムにブーツを脱いでもらいましょう

エエッ脱いじゃうの!?と動揺する私たちの目の前で
アトムが現れて(もちろんここはアニメ)、スルスルとブーツを脱ぎ始めました。
あれっ。なんだろう。
この見てはいけない光景を見ているような背徳感…(*´д`*)ハァハァ……
そして、脱いだブーツを抱きしめて可愛らしくポーズをキメる素足のアトム…。
アトムの素足に目を奪われていると、更に手塚先生は追い討ちをかけました。

「アトムの足はすらりとしてて、女の子みたいですね。
 そうです。
 アトムの足は、実は女の子の足なんです

Σ(゚Д゚;ナンですと!?

この手塚先生のとんでもない重大発言に、私も凛しゃんも素で
「*゚д゚)*゚Д゚)エエエエェェェ!」とビックリしていました。
手塚先生は続けて
「アトムの足が女の子の足なのには、実はボクとお茶の水博士しから知らない、
ある哀しいお話があるのです。では、そのお話をお教えしましょう」
と言い、そのまま80年代アトムのアニメが始まりました。
私も凛しゃんも「哀しいお話」が気になって、
そのままずーーっとそのアニメを観続けていたのですが
結局、足の秘密が明かされる前に休憩時間は終わってしまいました(笑)
ちょっと段取りが悪くないですか、手塚プロさん;

余りに気になったので帰ってから調べたところ
あの時上映されていたのは80年代「鉄腕アトム」の最終回
「アトムの初恋」だと分かりました。
アトムはニョーカという少女ロボットと出会い、思慕を寄せるのですが
結局、彼女とは哀しい別離を迎えることになります。
そのとき形見としてアトムは彼女の足を自分の足と換える…というお話でした。
ロボットとはいえ、愛する人の身を自分の体の一部にしてしまうとは
なんだかBJにも通じるようなお話ですね(゚Д゚;)
アトムの足は女の子の足…
この事実を知って以来アトムを見る目が変わってしまいました(笑)
私のなかのロリコンレーダーが激しく反応するのですww
以前からアトムは気になる存在でしたが、何だか本格的に萌えてしまいそうです。
どうしてくれるんですか手塚先生 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
スポンサーサイト

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/01/07 15:53】 | 061217手塚治虫ファン大会レポ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<節目 | ホーム | 手塚治虫ファン大会レポ【その1】>>
コメント
こんにちは、秋です。

手塚治虫ファン大会のレポ、大変楽しく拝見しておりますw
はやく続きが読みたくて昨日からうずうずしています笑


実は私もアトムの脚の秘密が大変気になっていたので、調べてくださって本当にうれしいです(別に私のためじゃないですが;)
あの時はもしかしてあれで簡潔しているのかと思って動揺を隠しきれませんでした。
「え、これで終わり!?何にも解決してないんですけど!」と思っていました。ぶっちゃけた話、全部口からでていました(怖)

そんな訳ですので、今回なぞが解明されて何となくすっきりとした気分です。
ありがとうございますv
続きも楽しみにしております。


では乱文失礼いたしました。
【2007/01/07 23:30】 URL | 秋 #-[ 編集] | page top↑
あけまして、おめでとうございます。
グローリーです。
先日発売されたATC(コンビニで売ってるやつです)に
「壁」が収録されてされていましたが
おでんさんは買いましたか?
BOX→雑誌袋とじ→単行本
秋田もあざといことする・・・
【2007/01/10 12:28】 URL | グローリー #-[ 編集] | page top↑
実は前から
チラチラ覗いてました!
21から見始めたんで、前作の感想を見ては
ハァハァ(´Д`;)
してました←変態

今はコツコツとDVD借りて見てますVV


また遊びに来まーす☆
【2007/01/12 23:49】 URL | なや #-[ 編集] | page top↑
秋さんへ
>手塚治虫ファン大会のレポ、大変楽しく拝見しておりますw
>はやく続きが読みたくて昨日からうずうずしています笑

うわ~~ありがとうございます!
そんな風に言ってもらえて感激です!
なのに更新とまっててごめんなさい(哀ノД`)゚+.゚゚+.゚
正月休み、意外とゆっくりできなかったのが敗因です(ノ∀`)
でも全部書くつもりなので気長にお待ちくださると嬉しいです。

>「え、これで終わり!?何にも解決してないんですけど!」と思っていました。
>ぶっちゃけた話、全部口からでていました(怖)

何が口から出たのΣ(゚Д゚;
つか、私も秋さんの1月1日のブログを読んだとき
口から何かが出ました。
でも、私も謎がとけてすっきりしました(笑)
それから、ファン大会プレゼント当選おめでとうございます♪(うらやましい…)
【2007/01/18 21:32】 URL | おでん #CM5z1lKM[ 編集] | page top↑
グローリーさんへ
半月もすぎて今更で申し訳ないですが
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

>先日発売されたATC(コンビニで売ってるやつです)に
>「壁」が収録されてされていましたが
>おでんさんは買いましたか?

秋田書店の罠だとわかりつつ…買っちゃいました( ´∀`)
見え見えの商売戦略なんですが、BJの魅力には抗えません;
いつか「快楽の座」あたりも必ず収録された記念本を
馬鹿高い値段で発売するに違いないと睨んでおります。
とにかく手塚生誕80周年の来年あたり、秋田書店の動きに注目ですな。
【2007/01/18 21:39】 URL | おでん #CM5z1lKM[ 編集] | page top↑
>なやさんへ
>実は前から
>チラチラ覗いてました!
>21から見始めたんで、前作の感想を見ては
>ハァハァ(´Д`;)
>してました←変態

はじめまして!
コメントくださって嬉しいです、ありがとうございます!
以前から覗いてくださってたんですか?
視姦(*´д`*)ハァハァ←ド変態
21から観始めたんですか!
私の感想はジャピノに偏り過ぎてるので
あまり参考にはなるとは思えませんが(笑)
(*´д`*)ハァハァしてくれたようで、書いた甲斐がありました♪
ぜひぜひDVD、原作、同人誌(←笑)などにも触れて
こちらの世界にずぶずぶはまって下さいwww
大歓迎しますよwwwwwwww
【2007/01/18 21:46】 URL | おでん #CM5z1lKM[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/10 19:16】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japino.blog45.fc2.com/tb.php/371-8e25fcdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。