スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
原作夫婦 pick up「復しゅうこそわが命」より
今日はシラフです。一切飲んでません!
さっそく間夫婦を語りましょうv

これから先生×ピノコの夫婦っぷりが垣間見える場面を
原作やアニメよりピックアップしていきたいと思います。
今回とりあげるのは原作の「復しゅうこそわが命」から。
*・゜°・*:.。..。.:*・゜°・*:.。. .。.:*・゜°・*・゜°・*:.。..。.:*・゜°・*:.。. .。.:*・゜°・*

ピノコ「あの人をすぐくにへ帰しちゃって……
    この治療のことなんか…忘えてちょうらい」

先 生「それはできん!」

=中略=

先 生「おい ピノコ……ここあけてくれよ」

ピノコ「ちやない!
    先生なんかきやい!!」


*・゜°・*:.。..。.:*・゜°・*:.。. .。.:*・゜°・*・゜°・*:.。..。.:*・゜°・*:.。. .。.:*・゜°・*


家族を皆殺しにしたのはBJだと思い込んだ患者に対し、
その復讐心をあえて生きる支えにさせて治療をする、先生の男気あふれる傑作のひとつです。
しかしピノコにしてみたら、患者を全快させてしまうと
本当に先生は殺されるんじゃないかと心配で気が気じゃありません。
だから治療をやめてくれ、と言うピノコの必死な懇願に対し
先生は「できん!」と一喝の元にバッサリ切り捨ててしまうのですが
その直後

先生、奥たんに寝室から締め出されちゃってます。

「何も話せん」とピノコに強気な態度を見せた次のコマの出来事だけに
余りに情けない先生の台詞に笑ってしまいました。
たぶんこの夜は、手術後にグーグー眠るいつものソファで
先生は寂しく独り寝をしたことでしょう。
(でもそれじゃ逆に、狙われやすくなっちゃうよピノコ)

この辺の流れに、この夫婦の肝が見え隠れしてるように思えます。
あくまでも自分の主張を押し通そうとするものの、
それをピノコに拒否されてしまうと驚くほど先生は脆い。
だからといって退きはしないけれど、奥たんの反撃に抵抗することも出来ない。
「親」「保護者」という立場ならば自分の言うことを聞かせられるだろうに。

よく「BJはピノコに甘い」という意見を目にしますが
私は「BJはピノコに弱い」んじゃないかと思うのです。
たまにピノコの願いを聞き入れるのは甘やかしているわけでなく
強引な訴えに先生が押し切られているだけなんじゃないかと。
もちろんこの話のように、ピノコが先生に振り回されてしまう時もあります。
この2人のパワーバランスは常に一定ではなく
お互い激しくぶつかり合って、その時に意見を押し通したほうに
負けた側がしぶしぶ付き合っている、というのが2人の夫婦像じゃないんでしょうか。
スポンサーサイト
【2006/01/19 22:25】 | 間夫妻 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<大塚明夫さんラジオ番組出演 | ホーム | 実況風味>>
コメント
突然ですが、リンクを勝手に貼らせていただきました(笑)

原作の「復しゅうこそわが命」はわたしも好きな話ですよ♪
あれだけ強気だった先生が突如、「おい ピノコ……ここあけてくれよ」ですからねw
変わり身の早さに脱帽です(違)
>ピノコに拒否されてしまうと驚くほど先生は脆い
まさしくそうですね!

原作はアニメより大人な2人ですが、ちゃんと夫婦してるのがいいですよね♪
では~☆彡
【2006/01/20 21:56】 URL | reirei #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
リンクは大歓迎です、じゃんじゃん貼っちゃってくださいv
私も公式サイトとブログサイト、リンク欄を分けてできるか
カスタマイズ法を模索中です。
それが可能次第、こちらもリンクさせて頂きたいと思っておりますので!

また間夫婦に対するコメントも嬉しいです~。
私の文章に対する感想を聞きたいというよりも、
みなさんに先生×ピノコについてどうお考えなのか
じっくり語ってほしいんですよね。
ほんと出来れば、いつかどこかの飲み屋かどこかで
水割りをチビチビやりながら、同志たちと間夫婦論を
夜明けまで語り明かしたいと考えているぐらい(笑)
【2006/01/20 23:27】 URL | おでん@管理人 #CM5z1lKM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japino.blog45.fc2.com/tb.php/5-86319ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。